2008年03月05日

成功哲学の決定版



億万長者に学ぶシリーズ第2弾は、あのH先生のメンターでもあり、日本一の「セラピスト」である溝口耕児先生の、これまた処女出版作品の、

「なぜ、追いつめられたネズミはネコに噛みつくのか?」

です。

Jマーフィーとか、ナポレオンヒルとか、「成功哲学」のジャンルでは既に大御所が出揃っている感じではありますが、溝口先生の理論は日本人にとってさらにわかり易い。と、言えます。

いままで、「潜在意識」とか「脳をもっと使う」とか言われているこの分野について、本書では「超意識」という言葉を使って「誰でも、死地から脱したり、追いつめられたときに出す、火事場の馬鹿力的なもの」を簡単に取り出す方法を具体的に「ワークシート」を使用して学ぶことが出来ます。

人生を振り返れば、誰でもそのような「体験」が少なからずある。と、言われたので考えてみたところ、そう言えば、私も「死地から脱した」経験があったことを思い出しました。

全く泳げない彼女(現在の妻です。)と、海水浴に行って沖に出てしまい、危うく溺れ死にするところ、
たまたまその場所に突き刺さっていたたった1本の「竹の棒(しかも直径1センチ程度の)」のお陰で助かったことがあったのです。
また生後1ヶ月のときに、本当に火事場に一人取り残されていたという「伝説」のような言い伝えも持っています。(近所のお兄ちゃんに奇跡的に助けられたそうです。記憶はありません。)

このように人間は、追いつめられれば「すごい力」を出すのですが、この「力」を意識的に「出す」方法を勉強するという本です。
つまり、自分で自分を追いつめて「超意識から力を引き出す具体的な方法」を学ぶことが出来ると言う「本」なのです。

今まで溝口先生は、自らを「裏方」とか「陰」の人間として、こうした表舞台には出られなかったのですが、H球団の元監督のH氏や、O球団の人気のK選手、有名俳優Y氏、また大物政治家などの顧問を務めておられる世界でも有数の「セラピスト」なのです。
今回、あまりにもの要望についにお応えになり、「満を持して」初登場となられました。

あなたの悩みが劇的に解決する「本」かも知れません。
大きな野望を抱いている人はもちろん、人生を見失いかけている人にも絶対読んで欲しい1冊です。

思い通りの人生を手に入れる「12週間プログラムシート」を実践して見て下さい。

「えっ?お前はやったんか?」ですって?
それは、12週間後をお楽しみに・・・・・・。





同じカテゴリー(億万長者に学ぶ)の記事画像
敗者復活力
華僑大富豪に学ぶ投資哲学
天才牛澤のセールスの本
同じカテゴリー(億万長者に学ぶ)の記事
 敗者復活力 (2010-10-13 23:36)
 華僑大富豪に学ぶ投資哲学 (2008-03-10 16:37)
 天才牛澤のセールスの本 (2008-03-02 00:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。