2008年09月06日

儲かる名刺、儲からない名刺

いつもお世話になりありがとうございます。
「名刺仕掛人」こと、はんこスーパー船場の柏木です。


今回は、儲かる名刺、儲からない名刺についてです。

広告に2種類あることをご存知でしょうか?

おもに大企業がやっている「イメージ広告」と、短期間で結果を出すかしこい企業がやっているという「レスポンス広告」の2種類です。

イメージ広告とは、プロのカメラマンや、タレントなども使って、きれいなデザインでみせる文字どおりイメージを見せる広告のことです。


私も尊敬している実践マーケターの神田昌典氏によれば、資金が豊富にある大企業はまだしも、中小企業がイメージ広告やると「ドブに金を捨てるような結果になる」と、おっしゃっています。

「イメージ広告」は、デザイン特化したり、タレントを使ったり、と、豊富な資金が必要なのです。
しかも、広告効果が計測出来ません。「キムタク」の雑誌広告で何人パソコンを買ったかなんて、解らないですよね。
だって、そんな風には作られていませんから。


一方の「レスポンス広告」とは、広告の反応の計測が簡単に出来る、「オファーつき」の広告のことです。
「電話番号」が大きく書かれていたりする広告です。

「オファーつき広告」の「オファー」とは、「無料プレゼント」とか「無料チケット」とか「先着10名限定品」とか「お試しセット」などを提示して、『今すぐ〇〇するとお得ですよ。』と、お客様に「行動」していただく「仕掛け」を施した広告です。

お客様から「電話」が入ったり、「申込書」がFAXされたり、実際に「広告」を持ってご来店になったりして、広告の反応が手に取るようにわかるというイメージ広告には出来ない方法です。

あなたがもし、この「レスポンス広告」について知らないと言うのなら大変です。

広告について10年は遅れていると思ってまちがいないです。
その場合はぜひ、神田先生の「あなたの会社が90日で儲かる」と、言う本を読んでみてください。





びっくりするはずです。





さて、「名刺」です。
「名刺」にも、きれいなデザインにこだわった「イメージ名刺」と、レスポンスが取れる「仕掛人名刺」があるのです。
あなたの名刺は 「仕掛人名刺」になっていますでしょうか?



何をしなければならないか。もうおわかりですね。



そこで、今回もこのレターを見て、名刺を見直そうと言うお客様へ、特別な価格をご用意させていただいています。

表面フルカラー、裏面1色の「仕掛人名刺」を500枚で7350円(税込)、裏面もフルカラーに、という場合も、500枚で、8400円(税込)と、させていただきました。

かなりお得な価格設定です。

これなら「仕掛人名刺」にして経費負担が増えるという心配はさせません。
さらに、名刺をかえることによって、売上増が見込めます。
やらない手はないですね。


「どんな仕掛けをすればいいのかわからない?」


そんな場合も、ご遠慮なく下記フリーダイヤルへご相談さい。


フリーダイヤル 0120-71-0098



名刺仕掛人 柏木でした。







同じカテゴリー(名刺仕掛人参上)の記事画像
当店作の名刺が本に載りました。
世界一のセールスマン
名刺は最小で最強の販促品
営業トークよりまず名刺を見直せ!!
同じカテゴリー(名刺仕掛人参上)の記事
 当店作の名刺が本に載りました。 (2010-01-10 00:20)
 世界一のセールスマン (2009-07-18 11:57)
 名刺は最小で最強の販促品 (2009-01-30 21:51)
 営業トークよりまず名刺を見直せ!! (2008-08-06 17:25)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。