2008年03月10日

華僑大富豪に学ぶ投資哲学



「金持ち父さん、貧乏父さん」と言う本は、よくご存知だと思います。
この本はH先生の座右の書となっているそうですが、ビジネスでの稼ぎがそこそこになって来ると、次は「投資」へ行くべきだと、著者のロパートキヨサキ氏も言っています。

そこで、今日の億万長者に学ぶ1冊は、H先生の投資のメンターでユナイテッドワールド証券の創業者で現会長の「林和人」氏の著書「香港大富豪のお金儲け7つの鉄則」です。


ビジネスマンにとっても不労所得を持っていると言うことは、とても大切なことなのです。
それがあればこそビジネスに全力で取り組めるというものです。

私は生命保険を扱っているのですが、もし「不労所得」があれば、「保険」も不要ですよね。
なかなかそういう方はいらっしゃいませんがね。

「働かなくても、収入がある。」

と、言うことはと、てもすばらしいことです。

林氏は「貧乏サラリーマン時代」から、香港で働き、そこで出会った「華僑投資家」たちから、「投資哲学」を学ばれたそうです。
実際に今も「香港」に居住されていて、日本でただ1社の「中国株専門」の投資会社(ユナイテッドワールド証券)を起こされた、凄い方で、1964年生まれということですから今年44才と言う若さで、すでにとんでもない大富豪になられています。

投資に必要なのは、情報と経験。とくに、不遇時代にどう生きてきたかは、その後の展開にも大切な経験となります。また、師匠を見つける大事さも、お金に対するルールも、大富豪とサラリーマンでは大違い。人間として生まれてきたからには、そのような世界も知ってみたい。と、思わされる1冊です。

華僑投資家と言えば、最近和歌山に来ておられたマダム・ホー氏も「日本人は、世界一愚かなお金持ち」と、言われていますよね。どう、愚かなのか?この本でも知ることが出来ます。

巷で売れている「金、金、金」だけの株式投資術本とは、少し違う投資入門書となっています。


「投資」に関しては、私はまだまだなのですが、いずれそのような方向へ行ってみたいとは、思っています。

この本は「保険会社」「証券会社」などの「金融」関係でお仕事されている営業の方にも絶対お薦めの1冊です。

「香港」や特に「マカオ」に対する「投資」を絶対やりたくなるという「おまけ」付きです。

また、「1点集中で大儲け」を企んでいるあなたは、ぜひ読む価値がある1冊です。



同じカテゴリー(億万長者に学ぶ)の記事画像
敗者復活力
成功哲学の決定版
天才牛澤のセールスの本
同じカテゴリー(億万長者に学ぶ)の記事
 敗者復活力 (2010-10-13 23:36)
 成功哲学の決定版 (2008-03-05 14:46)
 天才牛澤のセールスの本 (2008-03-02 00:02)

この記事へのトラックバック
初心者でも儲けを出せる株投資
中高年の株で負けて苦しみ悩んでいる方勝てない原因を知り、勝まで無料サポート【株式自動売買で大儲け】at 2008年03月12日 13:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。